FC2ブログ

大河安らかに・・・

このブログでも何度か登場した熊本の
ピレニーズの大河君が1月24日午前6時虹の橋を渡りました。
一昨年の9月前立腺肥大により去勢手術をして経過もよかったのですが
昨年10月に再発し検査結果がんと診断されました。
手術ではなく薬の投与で幾分元気を取り戻したように見えましたが
2~3日前から急に立てない状態になり最期は注射器で牛乳を飲み
パパさんと目を合わせながらのお別れができたそうです。

IMG_2079_20190831214412d37_20200125000108e46.jpg

熊本の地震以来毎日南阿蘇の「道の駅阿蘇望の郷」へサイドカーで通い続け
ボランティアで阿蘇の観光大使をして頑張ってきました。
熊本地震のすぐ後に私も大河パパとボランティアに参加して被災犬のトリミングをしましたが
それから後も大河と大河パパは毎日毎日ただひたすら熊本復興と被災わんこを励ますために続けてきたんだと思います。
ピレ独特のマイペースな気質を持ちながらもどんなわんこや人にも愛された大河君でした。
昨年「道の駅阿蘇望の郷」で行われたドッグフェスは広い駐車場に車が入りきれないほど大盛況で
それも大河と大河パパの陰ながらの努力と信念が起こしたものではないかと思いました。
ハイジ亜夢呂ともセントパトリックディのパレードやハロウイン、クリスマス会やバディアースでの運動会
門司港レトロのドッグフェスなどなど沢山のイベントに参加してきました。
大河と大河パパさんが日本横断されたときハイジ亜夢呂の姉妹犬アンデスのパパママさんが
私のブログの呼びかけで会いに行ってくれたこともありました。
それだけに私やハイジ亜夢呂にとっても思いで深いお友達です。
大河君のご冥福を心よりお祈りいたします。

IMG_2026_20190829211140d1b_20200125000107466.jpg
訪問ありがとうございました。
良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト






コメントの投稿

Private :

No title

パパさんと目を合わせながらのお別れ...、
大河くん、心丈夫だったと思う。
どんなさよならのしかたをするかって、とっても重要、
心底思います。
大河くんの飼い主さんの喪失感、
日々、大河くんを追って涙しているんだろうなあ、
.....、
クララママ、大河くんの飼い主さんに「同じだよって」って伝えてください。
  • 2020-01-28(21:02)
  • べべひよ母さん URL
  • 編集

べべひよ母さん!

また思い出させちゃってごめんね!
苦しいよね!
そうだね・・・目を見てお別れできただけでも良かったね。
最期のお別れ出来なかったらつらいね!
でももし叶うなら最期の言葉だけでも聞きたいと思うのよね。
  • 2020-01-29(22:47)
  • ハイジ&亜夢呂 URL
  • 編集
«前の記事 | ホーム | 次の記事»